2.きれいな乳歯の歯並びは赤信号!

DSC02592b.jpg

2から3歳までに乳歯が隙間無くきれいに並んでいる。

永久歯は乳歯の約1.2から1.4倍の大きさなので乳歯と乳歯の間に隙間が無いときれいに並びません。

乳歯列できれいに並んでいると永久歯では叢生と言って、ガチャガチャの歯並びになります。

昔はよくスルメや堅いものを食べていたので顎が大きくなり、乳歯と乳歯の間に隙間ができました。

乳歯の前歯と前歯の間の隙間を"発育空隙"、下顎犬歯と第一乳臼歯の間の隙間を"霊長空隙"といいます。

最近はガムがいいようです。

最近はガムですが、小さいお子さんは飲み込んでしまう場合があるので注意してください。

それとこういう"カムカム"というゴム製のマウスピースみたいなものもあります。

このブログ記事について

このページは、ideshikaが2012年12月 2日 23:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「1.乳歯の反対咬合(受け口)」です。

次のブログ記事は「3.下の前歯が生え代わる時」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。